人生は自分を知る旅~art of life~

自分自身を深く知りクリエイティブに生きる・数秘・タロット・日々の気づきetcのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

POLITICS の人たち

o0222032410163075123.jpg

ここ2ヶ月近く、公私混同疑惑で 毎日の様にニュースやワイドショーを賑わせていた東京都知事の舛添要一さん。
辞任が決まったとたんにバッタリ姿が見えなくなりました。

母につき合ってTVをつけると、また舛添さん!?てぐらい、すごい頻度だったのですが
釈明会見の度にメディアの不信感はふくらむ一方・・
会見毎に見せる彼の表情が興味深くて、東京都民でない私はサイコドラマを見る視点でついつい
見入ってしまいまいた。

まさに欲と権力とパワーゲームが渦巻く世界。
最終的には自民党から(保身の為?)辞任を迫られ、結果21日に辞任することで、多くの事を開示しないまま、
うやむやな幕引きになりそうです。

という訳で 普段、政治にほとんど関心が薄い私ですが 彼の人物像に興味を惹かれ、数秘的にどうなの!?
といった視点も交えてみてみようと思います。

軌道数(今生のテーマ)44/8
表現数(社会的なテーマ)70/7
人格数(ふるまい・ペルソナ)31/4
ハート数(内面の欲求)12/3
条件付けの数(成長課程にうえつけたパターン)4
成熟数(人生半ばからサポート)6
個人周期 3キーナンバー7
月の周期9

4つのピーク&チャレンジ
1ピーク 4(2)−0
2ピーク 6(2)2
3ピーク 1(2)2
4ピーク 6(4)2


最初にやっぱり・・とうなづけたのは条件付けの数『4』です。
そして人格数も「4」がありますね。人格数にある場合は振る舞いの部分なので、どんなにつっ込まれても
自分なりの理論を展開し落ち着いた態度を装い返答するというところもうなずけます。

4という数のキーワードは現実 安定 堅実 仕事 形あるもの 自然 etcありますが・・それはあくまでも
バランスがとれた状態の事。バランスを取る為に私達は日々、振り子の様に揺れている訳ですが、舛添さんの場合
全体からみても、「4」の状態がプラス(過剰)に傾き易い傾向と見て取れます。
プラスに傾いた「4」とは安心、安全にしがみつくこと、狭量、頑固さや堅苦しさの質を運んできます。
おそらく、成長期の課程において金銭にかかわる事柄について多くの刷り込みや影響を受けている為
安全、安心、安定=お金を保持する。どんなにご自身に収入があろうとも「保持=安心」というパターンを
お持ちなのだと思われます。そのことによって日本のみならず、海外の記事などにも「too sekoi」と書かれてしまいました。

今年の宇宙周期が2+0+1+6「9」ですから9の周期は条件付けを見ることを促し、手放し完結していくエネルギーでも
あるので、その影響と舛添さんの今月の周期数も「9」なのでダブルの影響も考えられます。

そして、もうひとつ 注目したいのが、軌道数44/8ですが、「8」は金銭 パワー 組織力 願望実現 成功 野心
などを表します。人の上に立ちまとめあげる指導者、まさにトップリーダーのエネルギーでもあるのですが、都知事という座につき、慢心した結果、欲を出し辞職に追い込まれた結果となったわけです。

「8」のエネルギーは男性性と女性性のバランスがとれた時が本来の質なのです。
なので、権力を誇示したり、自分の考えに固執して支配的に行動してもうまくいきません。
受け入れるという質が大切なのです。
彼のチャートをみると、チャレンジの数がほとんど「2」です。
「2」は受容するという女性性のエネルギーなのです。
人の意見や物事を受容する、受け入れることが苦手なのが読み取れます。だからチャレンジなんですね〜

最初の発覚した時点で、今回の件を受け入れて、正直に謝罪があればここまでの結果にはならなかったと思います。
だから、軌道数はあなどれない(笑)一生かけてやりとげるテーマなのです。

しかし、発覚して良かったと思います。
もちろん、都民の為、本人の為でもあります。
まだまだ、後に続きそうな気配もありですが・・2016年もあと半年!

ありがとう文春! センテンス スプリング〜(笑)



数秘&タロットリーディングに関しての詳細はこちら「セッションのご案内」をご覧下さい。
その他、丸井海老名店 5F ミクセリアサロンにて第2・4金曜日出演しています。
ご縁のある方、お待ちしています

スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。