人生は自分を知る旅~art of life~

自分自身を深く知りクリエイティブに生きる・数秘・タロット・日々の気づきetcのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピークの終わりに感じること

IMG_0004_convert_20160414011246.jpg

二つ前のブログに今年は宇宙周期最後の年「9」のお話を書きました。

今まで9年間やってきた事の集大成。キーワードは完成.完結.解放、そして信頼し手放し、明け渡します。
1つの周期の終了と、新たな周期の始まりを知る年です。

個人レベルで言えば、ひとつの山(ピーク)を9年かけて登るわけなんですが、
登りはじめは、でこぼこ道や足場が悪かったり、すごい傾斜だったり
時には素晴らしく朝日が美しかったり、風が心地よかったり、その山のエネルギーを感じて、学んで、体験する
そして、下山にさしかかる最後の周期が「9」なんです。
下山に近づくほど、その山のエネルギーが濃厚になっていきます。


私自身も「7」というエネルギーの山に登り、下山途中の9年目にいます。
「7」のエネルギーは、知識・探究・洞察・分析・研究・瞑想・内面にエネルギーを向けます。
必然的に、1人でいるスペースが必要であり、孤独の豊かさを感受します。

この9年間を振り返って、最初は登りにくいと感じたでこぼこ道も、3年目過ぎた頃から様々な導きから
数秘やタロットの出会いがあり、瞑想と共に「7」の神秘の山を登りはじめた実感を覚えた頃でした。
今まで、本から得た表面的な知識だけで終わっていたことに、実際に体験から理解する
扉が開かれた様でした。

探究や学びを通して沢山の愛すべき仲間達と出会えたのも大きなギフトでした。

机の上の山積みの資料やノートに目を通しながら、この数年間でインプットしたものを
今、自分なりに熟成させて完成に向かうプロセスを楽しむ反面、なじみのあるエネルギーに僅かばかり
の執着を感じながら、孤独の豊かさを楽しんでいる今日この頃です。



数秘&タロットリーディングに関しての詳細はこちらセッションのご案内をご覧下さい。
その他、丸井海老名店 5F ミクセリアサロンにて第2.4金曜日出演しています。
ご縁のある方、お待ちしています



スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。