人生は自分を知る旅~art of life~

自分自身を深く知りクリエイティブに生きる・数秘・タロット・日々の気づきetcのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

*おうちサロンOpenとお客様の感想*

kako-SNeiCqqahFchca4v.jpg

こんにちはすっかり初夏の日差しですね

この度 2ヶ月間にわたる断捨離の成果があり、横浜山手のおうちサロンOpenするコトが出来ました

自宅の1室ですが高台で見晴らしの良いスペースです。

先日、オープン初、数秘&禅タロットリーディングのお客様に素敵な感想を頂きました。
ご本人の承諾を頂いたのでありがたく掲載させて頂きます。



先日はありがとうございました。
素敵なお宅で、子供からも離れて楽しい時間を過ごせました♪

早速感想ですが、数秘では数字によってこれからの人生の流れが分かり、とても興味深かったです。
また自分の気づいてないコアな内面が分かり、以前より自分のことが分かった気がします。自分の求めるものが見つかるように、これから自分の直感も敏感にキャッチしていきたいと思いました。

タロットは本当に今の状況をそのまま投影していて、驚きました。
実は今回辛い出来事を思い出したくなく、主人との問題には触れないでおこうと思っていたのですが、カードに出てしまいました。
過去は捨てたつもりでも、できていなかったのを気づかされました。
主人に今何を言っていいのか自分でも整理できていませんが、前に進むために話し合いたいと思います。

今回大前さんとのセッションは自分自身を見つめるよい機会でした。
また時間が経ったら状況も変わっていると思うので是非見て頂きたいです。宜しくお願い致します。




ご自身で抱えていた事柄が見事にカードが映し出してくれました。
9枚引きの最初のカードが「過去への執着」だったので過去の何かにしがみついている事で
前進出来ずに足踏みしている状態である事を表していました。
まずはそれに気づくこと。
そして、そんな自分を認めて受け入れる事で一歩づつでもご自身のペースで進む事が出来ると思うのです。

セッションが終わった時の表情がとても和らいでいて・・・
そんな瞬間は毎回とても嬉しいのです


自分自身を知りたい方、何となくこんがらがってる事をクリアにしたい方、
数秘&禅タロットを体験したい方 横浜山手のおうちサロンに
いらっしゃいませんか?
只今、OPEN特別価格60分¥5000でセッションさせて頂きます
ピンときたら→yuko.eleven@gmail.comまでお待ちしています。


スポンサーサイト

山手のご近所サロン*HAPUNA*

Zen058Harmony.jpg

横浜の山手の自宅から徒歩15分くらいのご近所にHAPUNAという隠れ家的な
癒し系サロンがあります。

サロンのオーナーでもあり友人のマリエちゃんは楽しむ事が大好きなとてもチャーミング
な女性です。

元々はHAWAI のロミロミからオープンしたサロンですが、今は彼女のエネルギー
フィールドに沢山の人が集まり今回の「ハプナ祭り」に私も数秘&禅タロットリーディング
で初参加させてもらう事になりました。

数秘術とOSHOの禅タロットはとても相性の良いツールです。

数秘では自分自身のテーマ、自分自身では気づきにくいハートの願い、世間に対してどう
振る舞っているかパーソナリティの部分や社会的に表現する事などが数字をとおして
あきらかに、浮き彫りにされてきます。

その他に今の周期に起こるべきテーマやチャレンジする事、気付いておくべき事などが
小高い丘の上に登って自分自身のブリープリント(青写真)を眺める様に体験できます。

そして人生の全体像を知った上で、たった今の自分自身に何が起こっている
のかを禅タロットで探っていきます。
禅タロットは潜在意識の深い部分を鏡を見る様に映し出してくれます。
そこで気づきが起こり、エネルギーがシフトします。

私はその瞬間を共有出来ることが嬉しくいつもワクワクします

今回はイベントなので1セッション25分というショートセッションですが
私の大好きな2つの深いツールで自分自身のハートにつながってみませんか?

ご興味の有る方詳細ご覧下さいね→HAPUNA



田無なおきち 数秘&タロットリーディング♪

田無なおきち とは・・?

「田無」にある「なおきち」という店名のcafeです。
ちなみに「なおきち」はオーナーである親友のうららちゃんのおじいさんの名前
だそうで・・店名だけ聞くと居酒屋さんの様な・・和風な飲み屋さんのイメージ
なのですが・・

駅から3分でありながら隠れ家的なオーナーのオリジナリティ溢れるほっこり
くつろげるcafeなのです
オープンした当初に1度行ったきりで、数年ぶりに先日おじゃましました!
あらまあ 彼女のお家みたい(笑)
本人は覚えてないかもしれないけど、オープンしたてで壁もキッチンも
ピッカピカの試行錯誤の頃「年数を重ねると共にその人らしさのいい味がでるよ」
とゆうような会話をしていて数年ぶりに訪れた時にまさに店内全体に彼女らしさの
「いい感じの味」になっていたのでした。

メニューや食材にもこだわり その上、イベントなども企画したりして田無では
ちょっと有名?な「なおきち」なのですが、5月から月に1度、数秘&禅タロット
リーディングのセッションを始めました。

6月のスケジュールはおかげさまで定員となりましたので、次回の7月はまた日程が決まり
次第 なおきちのHPの方にアップしますので興味の有る方、よろしければぜひ
チェックしてみて下さいね→田無なおきち

flierA5_suuhi_1204.jpg

極めること

20120517_2344450.jpg

極めること
自分に真摯に向き合うことだと思います。

自分の本当に望んでいることや心の声に
正面から向き合うこと・・

それは場合によっては、周囲の理解を得られなかったり勇気がいることだったり
時には迷い、自問自答を繰り返す日々があるかもしれません。

そんな中でもその思いを投げ出さず、まるで植物を育てる様に育む事によって
小さな芽が出て根が張りつぼみがつき開花しだんだんとしっかりした幹になって行く様に・・

このところ私の周囲を見渡すとそんな人達がとても多いという事に気づきました。
自分自身のそれぞれの資質(リソース)につながり生きる事、それははたから見ていても
とても美しく輝いてみえるものなのです。

先日、以前の仕事で関わっていた私の大好きな造形作家さんの展示会に行ってきました。

「antos」という男性2人のユニットなのですが、今はそれぞれが個々で活動していたりで
今回はその一人の小林夫妻の自宅兼アトリエの米軍ハウスのある福生まで久しぶりに足を
伸ばしました。

相変わらず敷地に一歩足を踏み入れると彼らの世界観につつまれずっと佇んでいたくなる
空間なのです。
築60年になる木造平屋のハウスはご夫婦でコツコツ手をかけた彼らの作品そのもの
彼らは廃材などを使ってものづくりをしているアーティストなので、アトリエ兼自宅も
作品も時を重ねた深みのある味 繊細さにため息がでます・・・

仕事で関わっていた時には知り得なかった彼の生き方の方向性を知った時、まさに私の中で
の「極めてる人」となったのでした。

興味の有る方はのぞいてみて下さい→http://antos.client.jp/




断舍離

IMG_0176_convert_20120601230542.jpg

ココのところ
私自身のバースディが過ぎ 個人周期が「5」から「6」に移行していく中で
お誕生日時期は二つの周期のエネルギーが合わさり重なり合っていることから
なんとなく内面が落ち着かなかったりザワザワしていたりと感じることが多いのです。

なので バースディだからといって無理して派手に騒いだりしなくても
私は良いと思うのです。

数秘でも占星術でも新しい周期の始まりを自分の内面と寄り添いながら静かに迎える事も
素敵なお誕生日の過ごし方だとこの年になってようやく私も悟りました(笑)

そんなココ最近の変化ですが・・

断舍離、始まりました。

まずは外側からの浄化です
とにかくモノを選別して手放して行く事がわくわくして楽しい!

でも捨ててしまうのではなくなるべくリサイクル可能な方向へ・・・

もう既に一部屋分のモノ達はそれぞれの望まれたお家やお店に旅立って行き
その空いたスペースが心地よくなんとも言えなく清々しいのです。

最近では家の中の手放すものが尽きてきたため早朝から地中の虫達と格闘
しながら庭の草むしり

朝日を浴びながら大地や自然を感じる気持ち良さ
裏庭の紫陽花のつぼみも色づき始めかたつむりもお目見えです。
雑草がパンパンに詰まったの90ℓビニール袋5つを横目で眺めニンマリな日々

空いたスペースに寝転んで体全体思い切り伸ばしてみた
いままで必要だと思い込んで執着していたモノや事柄は、もしかしたら自分自身を
窮屈にしていたのかもしれないと気付いた時・・・

モノだけでなく体と心のデトックスも少しずつ始まっている様な気がする今日この頃です。




該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。