人生は自分を知る旅~art of life~

自分自身を深く知りクリエイティブに生きる・数秘・タロット・日々の気づきetcのお話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タロットについて

自分自身の気付いていない部分をも映し出すので、心友と言った方が近いかもしれません。

人間関係の様に、ある程度、時間をかけて関係性を構築していく場合もあれば、お互いに惹かれ合って急速に親密になったりするタロットカードもあるので、カードと私の関係性が密になればなるほど、繋がりが感じられてまるで対話するかの様に応えてくれます。

私は 禅タロットとトートタロットを愛用しています。
組み合わせて立体的にリーディングする事もあれば、どちらかで観る事もあります。
両方共、個性が異なり、とても深く魅力的なツールです。

OSHO 禅 タロット



Oshoは、人間の内なる生へのアプローチが時の試練に耐え、今なお現代人にとって、今日的な意味を持つ禅こそが、唯一のスピリチュアルな伝統だと言っています。

禅タロットは瞑想、気づきのタロットカードです。
今の自分自身のテーマ、課題を見つめる事により、まるで池に石を投げて、波紋が広がる様に、内側から気づきを促します。

内側を見る事、自分自身を知る事と 両方に働きかけてくれます。
予言や占いという意味でのタロットではなく、その瞬間を鏡に写し出し、今ここにあるものをどの様な比較も判断もせずに見せてくれます。

また 伝統的なタロットと異なり、宗教的な介入がなく絵柄やシンボルが分かり易く描かれ 現代人のセンスが感じられるタロットカードです。


トートタロット



アレイスター・クロウリーは天才的で有名な神秘学者で、霊性の道を統合する為に研究や試みを重ねていました。19世紀の終わりには、様々な古代の魔法や価値を紹介する事で、西洋社会に影響を与える事を目的とした錬金術的 秘密結社、英国薔薇十字軍のメンバーとなります。


ライダー・ウェイト版もこの会で考案されました。トートタロットの制作にあたっては、仲間のフリーダ・ハリスにより純粋に解釈をはさまずにシンボルを描写することで、集合的無意識に直接つながることが出来る様になり、クロウリー版にこれほどの深みと精妙な魔法を与えることになったのです。

そこには、占星術・錬金術・数秘学と並んで中世のシンボルが込められています。

直感のタロットと言われる所以は、私達の論理的でないマインドの部分に、それぞれのシンボル達が、内側のドラマを映し出し、見せてくれます。

そして、広大な潜在意識の領域から見るべき必要のあることを、語りかけ、働きかけ、映し出してくれるでしょう。

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。